平塚市 弁護士 無料相談

MENU

平塚市の弁護士無料相談で有名な法律事務所

 

平塚市の弁護士無料相談(面談)で有名な法律事務所を紹介しています。
いずれも直接連絡が可能です。

 

平塚市の弁護士無料相談で有名な泉総合法律事務所 平塚支店

事務所名 弁護士法人泉総合法律事務所 平塚支店
代表弁護士

泉 義孝(第二東京弁護士会所属)

住所

神奈川県平塚市宝町11-2 フォーラムビル3階

電話 0120-424-202
営業時間 平日9:00〜22:00、土日祝9:00〜19:00
無料相談

債務整理・法人破産については何度でも相談無料。
刑事事件・交通事故・離婚・不倫問題については初回のみ相談無料。

 

まずは電話で予約の申し出をして下さい。

特徴 男性弁護士在籍、女性弁護士在籍、ベテラン弁護士在籍、若手弁護士在籍

※泉総合法律事務所 平塚支店は直接連絡が可能です。

 

平塚市の弁護士無料相談で有名な湘南平塚法律事務所

事務所名 湘南平塚法律事務所
所属弁護士

大木 秀一郎(神奈川県弁護士会所属)

住所

神奈川県平塚市紅谷町3番3号 本陣ビル2階

電話 0463-22-4051
営業時間 平日9:00〜19:00、土祭日・夜間弁護士相談対応可能
無料相談

交通事故・被害者(人損・死亡事故・後遺障害)及び借金問題(過払い・任意整理)の相談は初回のみ無料です。
サイト・メールでの無料弁護士相談(無料相談)は行っておりません。

 

まずは電話で予約の申し出をして下さい。

特徴 男性弁護士在籍

※湘南平塚法律事務所は直接連絡が可能です。

 

平塚市の弁護士無料相談で有名な港国際法律事務所 湘南平塚事務所

事務所名 港国際法律事務所 湘南平塚事務所
所長弁護士

最所 義一(神奈川県弁護士会所属)

住所

神奈川県平塚市代官町9−26 M宮代会館3F号室

電話 0120-370-595
営業時間 平日9:00〜18:00
無料相談

事務所での初回法律相談無料。

 

まずは電話で予約の申し出をして下さい。

特徴 男性弁護士在籍、若手弁護士在籍

※港国際法律事務所 湘南平塚事務所は直接連絡が可能です。

 

平塚市役所に電話予約して弁護士無料法律相談

 

相続、贈与、離婚、親子、不動産売買・賃貸、多重債務、成年後見など、市民生活にかかわる法律に関するご相談に弁護士がアドバイスします。 
相談時間1人30分以内です。

 

次のような相談は原則としてお受けできません。

  • 同一案件の繰り返しの相談
  • 他の専門家に相談中のものや相談済みの案件
  • 訴訟中で、現在裁判所で審理中の案件

 

相談員:弁護士
相談日:毎週 水・木曜日、13:00〜16:00
予約先:市民情報・相談課(電話21−8764)

 

平塚市で法テラスに弁護士無料相談電話

 

収入が一定額以下であるなどの条件はありますが、神奈川県の法テラスに電話相談して弁護士を紹介してもらうことも可能です。
法テラスの弁護士相談は1回につき30分、1つの問題につき3回までです。

 

平塚市の弁護士無料相談可!法テラス神奈川の電話番号

電話:0570-078308

 

平塚市の弁護士無料相談可!法テラス神奈川の所在地

神奈川県横浜市中区山下町2 産業貿易センタービル10F

  • みなとみらい線「日本大通り」駅から徒歩5分
  • JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内」駅から徒歩15分

 

平塚市の弁護士無料相談可!法テラス神奈川の業務時間

平日の9時〜17時 (土日及び祝日は業務をおこなっておりません)

 

神奈川県弁護士会に電話予約して平塚市で無料相談

 

神奈川県弁護士会では不定期ですが、平塚市で法律相談を行っています。
平塚・小田原などに事務所を持つ弁護士が法律相談を担当します。

 

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。
詳細については、神奈川県弁護士会にご確認ください。

 

住所:神奈川県平塚市八重咲町12-25 三島カルチャー貸会議室
日時:不定期
電話:0465-24-0017
受付:平日 9:30〜17:00

 

相談は原則予約面談制です。
相談日1ヶ月前から予約受付を開始します。

 

事前予約が無い場合でも当日の相談は可能ですが、相談枠が埋まり次第受付を締め切らせていただきます。

 

日本法規情報の弁護士紹介、24時間無料電話受付窓口


 

日本法規情報のサポートセンターに電話してみよう!


弁護士も人間、不得意な分野もありますので相談する内容や必要となる法律知識によって相談相手を選ばなければいけません。
とは言え、どの弁護士が良いかなんて分かりませんよね?
苦手分野の相談をして不利益を被るのは誰でも避けたいものです。

そんな場合は「日本法規情報」の無料電話相談窓口で相談してみてください。

相談者の状況や要望に応じて適切な専門家を紹介してくれ、しかも24時間受付で料金は無料です。

日本法規情報サポートセンター

電話:0120-905-075

※電話が込み合っている場合がありますので、その際は2〜3分程して再度掛けてみて下さい。