弁護士 相談 体験談

MENU

弁護士相談の体験談

弁護士相談の体験談

 

自分が悩みを抱えていて、相談をしたいけど身近な人にできないことがあります。
そんな時、一人でその悩みを抱え込むこともありますね。

 

一人で抱え込んだ時、良いことはありません。精神的に参ってしまうからです。
そのため、誰かに話をすることが大事です。

 

そんな時、困っていることについて、弁護士に相談をすることをおすすめします。
それは、第三者に話をすることによって、まず自分の置かれている状況を整理することができます。

 

案外とそのことができていないことが多いので、余計に辛くなって悩んでしまうのです。
そのため、弁護士に相談をすることによって、整理をすることができますね。

 

また、そのことについて解決策を提案してもらうことができます。
自分は法律の知識がない、またはあっても、どのように動いたらいいのかわからないのです。
そんな時、実績を積んでいる弁護士に任せるほうがいいのです。

 

もしもその費用について、心配している時は、無料相談なども行っているところがあります。
その時、内容について話してみてから決めればいいのです。

 

話をすると、自分ひとりで抱え込むことはなくなります。
その悩みについて、まず一歩を踏み出すためには、話をすることが大事ですね。

 

ここでは、弁護士に相談した体験談を紹介しています。
よろしければ参考にしてください。

 

遺言状作成の弁護士相談体験談

弁護士相談体験談@

 

父親が数年前に亡くなり、莫大な不動産を子どもで相続する事になったときの弁護士相談体験談です。

 

兄弟で均等に財産を相続すればいいのですが、兄たちは少しでも多くと言い張ったので、弁護士に相談して分ける事にしました。
父親がちゃんと遺言状を残しておいてくれたらよかったのですが、そういったものがなく、このようにもめる元となってしまったのです。

 

法律事務所に面談に行きますと、弁護士は親身になって相談に乗ってくれました。
遺言状がない場合には、やはり兄弟で均等に財産を分けるしかないようでした。

 

兄たちはすごく残念がっていましたが、これは法律で決められた事なので仕方がありません。
弁護士が言うように、私達兄弟は3人で均等に父の遺した財産を分ける事にしたんです。

 

父親が遺した財産は3億円程の価値があり、不動産や預貯金など様々なものに分散されていました。
遺言状がないので、それを均等に分けなければいけません。

 

かなり難しかったのですが、弁護士がちゃんと手続きしてくれたので、出来る限り3人ともが同じ金額を相続出来るようになりました。

 

もし、法律事務所に相談していなかったら、きっと揉めごとは続いていたでしょう。
相続関係はやはり法律のプロに依頼するのが一番だとつくづく思った弁護士相談体験談でした。

 

相続問題の弁護士相談体験談

弁護士相談体験談A

 

相続手続きを進める必要が出てきたときの弁護士相談体験談です。

 

どのような書類が必要になるのかも分かっていませんでしたし、自分でやろうとすると失敗してしまう可能性が高かったので、専門の弁護士に相談したかったのです。
最初から弁護士に相談したことは、正解だったと思っています。

 

もっと簡単に進めることができるという気持ちもあったのですが、予想以上に相続手続きは大変だということが分かったためです。
地元には、いくつかの法律事務所がありました。

 

そこで、どこに依頼するのがよいか情報を集め、最も相続手続きに関する実績のある法律事務所を訪れました。
依頼するに当たって費用はかかってしまいましたが、自分でやるよりも時間を短く済ませることができましたし、処理した内容に不安を感じることがなかったので、大きな負担だとは感じていません。

 

しっかりと専門家を頼るようにしていると、最終的な結果にも満足することができます。
家族との話し合いがスムーズに進まないこともあったのですが、弁護士に立ち会ってもらったところ、きちんと話をまとめることができました。

 

家族全員で納得のできる結果を得ることができたた、弁護士相談体験談でした。

 

日本法規情報の弁護士紹介、24時間無料電話受付窓口

 

日本法規情報のサポートセンターに電話してみよう!


弁護士も人間、不得意な分野もありますので相談する内容や必要となる法律知識によって相談相手を選ばなければいけません。
とは言え、どの弁護士が良いかなんて分かりませんよね?
苦手分野の相談をして不利益を被るのは誰でも避けたいものです。


そんな場合は「日本法規情報」の無料電話相談窓口で相談してみてください。


相談者の状況や要望に応じて適切な専門家を紹介してくれ、しかも24時間受付で料金は無料です。


日本法規情報サポートセンター


電話:0120-905-075


※電話が込み合っている場合がありますので、その際は2〜3分程して再度掛けてみて下さい。

弁護士相談の体験談記事一覧

私の場合は、相手がフランス人だったこともあり、ややこしそうだったので弁護士を間に挟むのが賢明と考えました。友人には、法テラスという便利なものがあると教えてもらったのですが、手堅く素早く事を終えたかったので、支払いは人生における必要経費だと腹を括ったのです。相手が海外赴任となり、私が二人の子育てを機に日本での生活を希望したのがズレの始まり。最初は単身赴任に納得して謳歌していた様子でしたが、フランス人...

私は従業員1000人以上の大手IT企業に就職し、SE(システムエンジニア)として、様々なシステムの開発プロジェクトに従事してきました。どのプロジェクトでも仕事はけっこう忙しく、終電帰りの日が2ヶ月以上続くこともありました。しかし私の会社はわりと穏やかな社風で、周りの同僚や上司にはいつも優しく接してもらっていたので、忙しい日々でも何とかSEの仕事をがんばって続けることができていました。私の体験した労...

妻との不仲、いわゆる「性格の不一致」により離婚を考えました。必ずしも別れることが前提ではなく、どうしようかなというのが、正直な気持ちでした。たまたま見かけた弁護士事務所の広告に、「離婚相談無料」という文言があったので、電話で予約して話を聞きに行きました。離婚で弁護士無料相談すると料金はかからないが営業される!弁護士無料相談の感想ですが、思っていたものとは違っていました。まず話を聞きに行くという、言...

交通事故で弁護士に相談したい!そんな時は日本法規情報の24時間無料相談電話サービスがおすすめです!交通事故で相手と揉めた際、頼りになるのは弁護士ですよね。ところが、自動車保険に付帯している特約の弁護士は自分側に非がゼロだと利用できません。日本法規情報の弁護士紹介24時間無料電話相談サービスは、交通事故に強い弁護士を無料で紹介してくれます。交通事故の相談は日本法規情報のサポートセンターに電話!弁護士...

借金無料相談は日本法規情報の弁護士紹介センターに電話!弁護士も人間、不得意な分野もありますので相談する内容や必要となる法律知識によって相談相手を選ばなければいけません。とは言え、どの弁護士が借金問題に強いかなんて分かりませんよね?そんな場合は「日本法規情報」の無料電話相談窓口で相談してみてください。相談者の状況や要望に応じて適切な弁護士を紹介してくれ、しかも24時間受付で料金は無料です。▼日本法規...

遺産相続で兄夫婦と争いになり、解決できそうにないので、専門家に法律相談する事になりました。最初は、どの弁護士事務所に依頼していいか分かりませんでした。ネットの口コミなどで遺産相続に強いという弁護士事務所に電話相談してみることにしました。電話相談では費用を確認、実際に相続問題に強そうな弁護士事務所に依頼することを決めました。相続電話無料相談で確認した弁護士費用は高額電話相談で聞いたところ、1時間の面...

私は妊娠中に離婚しました。当時のことですが、貯金は生まれてくる子のために取っておきたい、でも養育費だけはきっちり貰いたいと思いました。ネットでかなり調べまくり、結果的に公正証書をつくることにしました。弁護士には、妊娠中の離婚に関して公正証書に盛り込む内容と、養育費の計算方法などについて、ネットで得た知識が正しいかどうか確認するために、電話して無料相談予約をさせてもらいました。養育費の弁護士無料相談...

8年ほど前に法テラスを利用した体験談です。そのころ仕事を辞めたので就職先を探していたのですが、なかなか見つかりませんでした。無収入の状態が続き、とうとう貯金が無くなってしまいました。そこで就職先が決まれば返済できるからと思い、カードローンで生活費とローンの返済分を借りて就職先を探していました。しかし、就職先が見つからないまま、借り入れの限度額になって困ってしまいました。そのことを姉に電話で相談した...